ubuntu Feed

2012年4月24日 (火)

「追加のドライバ」が開けなくなった。 (ubuntu 11.10)

しばらく前から「追加のドライバ」のアイコンをダブルクリックしてもクリックするたび
アイコンの色?が反転するだけでドライバの設定ができなくなってしまった。
かなりの時間を費やしたが、意外と簡単に解決することができた。
ヒントは「追加のドライバ」もプログラムだよなー、と思ってソフトウェアセンターを
探してみる「Additional Drivers」というのが2つあって両方ともインストールされていた。 取り敢えず2つともアンインストールして、再起動。「追加のドライバ」アイコンが なくなっているのを確認して、jocky-gtk のほうが数字が大きいので?
取り敢えずそれをインストールすると「追加のドライバ」アイコンができて
ダブルクリックすると見事ドライバ選択画面が表示されるではないか。久々にすっきりした。

2012年4月19日 (木)

processing の sample が開けなかった件。2

どうやら prossecing についてくる JAVA が高速過ぎて
ものすごく速くダブルクリックしないと反応しなかったらしい。
JAVAフォルダを削除してみるとまともに動くようになった。

2012年3月25日 (日)

processing の sample が開けなかった件。

processing という JAVA をベースにしたプログラミングを始めようかと思っています。
ところがサンプルを開こうといくらダブルクリックしても開けません。

そこで「Ubuntu日本語フォーラム」 https://forums.ubuntulinux.jp/index.php
質問したところ「Enter」を押せばいい、と教えてもらいました。これでやる気が少し出ました。

2012年3月21日 (水)

勘違い JAVA 編

ubuntu 11.10 に java 7 oracle をインストールしようとして、どこかのサイトから拾ってきた

jdk1.7.0 をインストールしてしまって何度 G Alternatives で、oracle java 7 に変更して

java -version しても、 1.7.0_03 のままで /usr/lib/jvm/jdk1.7.0_03 を

削除しても変わらず結局この二つが同じものだと気づくのに丸一日かかった。

一応手順を書くと端末で

sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
sudo apt-get update
sudo apt-get install oracle-jdk7-installer

でいいみたい。

それよりも processing-1.5.1 の exsample が表示できないのが困っている。